ホーム>山田接骨院ブログ>足首靭帯損傷の中学生
山田接骨院ブログ

足首靭帯損傷の中学生

バレーボールの着地で足首の捻り跛行(かばいながら歩いている)を呈しておりました。

検査をすると残念なことに前距腓靭帯と言う靭帯の損傷を起こしておりました。

中体連が有る為一日も早く治すため、ギプス固定を施し患部の安静を行っております。

通院中は部活よりもきついと言われるトレーニングをしております。

何とか中体連に間に合うと嬉しいのですが。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hamamatsu-yamada.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/391

まずはお気軽にお電話ください山田接骨院,お電話にてご予約承ります053-447-4970予約優先制

受付時間 日・祝
8:30~12:00
15:00~19:00

◎は8:30~13:00となります

デイサービスYAMADAの診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:15
13:30~16:45

受け入れ可能人数はお電話ください。