ホーム>アキレス腱断裂

アキレス腱断裂

アキレス腱断裂の治療

エコー検査

Step.1
徒手・エコー検査などで
断裂部の確認

アキレス腱手技

Step.2
アキレス腱を戻す
手技を施す

ギプス

Step.3
ギプスを巻いて
歩いて帰ります
(松葉杖使用もあり)

アキレス腱断裂

アキレス腱断裂は手術なしで治るんです。

アキレス腱が切れた!と言うとすぐに手術、入院、会社を休む!と思う方が多いと思いますが、当院では保存的療法(手術しないで治す方法)で治すことが出来るんです。

びっくりでしょ・・・当院はこの方法で何十人ものアキレス腱を治してきました。

傷跡も残りませんし、入院の必要性もなく、当院の治療では日より歩くことさえできます(ギブスを膝下から巻いてあります)ので、仕事にも悪影響を与えにくいです。

保存療法はとてもいい治療法です。

再断裂と言ってもう一度切れてしまうリスクも、手術をした時と殆ど同じですし、スポーツ復帰も同じくらいで出来ます。

当院では5か月でバスケットボールに復帰した選手もおられます。一般的には6か月とされております。

プロテニスプレーヤーのクルム伊達公子選手も保存的療法にて試合復帰を実現されておられます。

当院では、アキレス腱も整復といってもとの状態にもどしてから治療する為、非常にきれいで早くスポーツ復帰できます。

アキレス腱断裂の原因としてジャンプの踏み切りや着地、ダッシュの蹴りや踏み込みなど、瞬間的な筋肉の収縮で生じることが多いといわれています。

切れたときは後ろから蹴られた様な感覚を受け、後ろを振り返る事が多いようです。

痛みの少ないこともあり、足首の捻挫と間違えて来院される方もおられましたので、おかしいなと思ったら来院してください。

まずはお気軽にお電話ください山田接骨院,お電話にてご予約承ります053-447-4970予約優先制

受付時間 日・祝
8:30~12:00
15:00~19:00

◎は8:30~13:00となります

デイサービスYAMADAの診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:15
13:30~16:45

受け入れ可能人数はお電話ください。